効果的な白湯の飲み方

白湯について

こんにちは(^-^)/

たまプラーザの整体・骨盤矯正
女性専門の治療院オリーヴボディケア

ブログ担当の美波です!

みなさん白湯はご存知ですか?

白湯とは水を温めただけのお湯のことで、沸騰した水を50度から60度程度まで冷まして飲みます🍵

冬はとくに冷えが気になりますが、白湯を飲むことで冷えを改善する助けになってくれます

他にも、便通の改善や、身体を温めて循環をアップさせることでデトックスやカロリー燃焼にも役立ったり、内蔵の機能を高めて免疫力アップにもつながります

◇正しい白湯の飲み方◇

お湯を沸かすときはヤカンを使いましょう!

ガスの火を使うことで、白湯に火のエネルギーが注入されて良いと言われています🔥

沸騰したらカップなどにお湯を移して冷めるのを待ちます・・・50度から60度程度💡

これを、朝・晩、毎食後、寝る前などに飲むと良いでしょう!!

飲むときは、一気に飲み干さずにゆっくり時間をかけて飲み、じっくり身体を温めていきます

1日800ミリリットルくらいを目安にとるのが丁度よく、飲み過ぎは逆に内臓への負担となってしまいます。

白湯を飲んだとき、苦味を感じたときは身体に老廃物が溜まっているサインで、甘味を感じたときはデトックスが進んでいて毒素が身体から排出されている良い兆候と考えられます🎵

手軽にできる健康法ですので、みなさんも試してみてくださいね(*^▽^)/