「整体」カテゴリーアーカイブ

夏バテ対策!

冷房病について

こんにちはヽ(´▽`)/

たまプラーザの整体・骨盤矯正
女性専門の治療院オリーヴボディケア

ブログ担当の美波です!!

暑い暑い夏☀️!!

みなさま夏バテなどは大丈夫でしょうか?

今回は、この時期に気を付けたい「冷房病」についてご紹介します!!

🌻冷房病とは…?

クーラーのきいた室内に長時間いることで体が冷えすぎたり、室内と室外の温度差によって上手に体温調節ができず自律神経が正常に働かなくなることで、様々な体の不調が起こることを言います!

🌻起こる症状

・手、足、腰など体がだるくなる

・冷え、疲れやすくなる

・睡眠不足、めまい

・食欲不振や下痢など胃腸の不調

・生理不順や生理痛

などが起きやすくなります☝️

🌻対策と予防

①温度に対する対策

冷房の設定温度は25℃~28℃設定に!!

25℃以下の場所に長時間いたり、外気温との温度差が5℃以上あると冷房病になりやすいとされています💥

冷房の下げすぎにはご注意です⚠️

職場などでは、ひざ掛けや靴下などで下半身の防寒をすることも効果的です👣

②入浴で体を温める

夏はシャワーで済ませがちですが、38℃~40℃程度のぬるま湯にゆっくり浸かって体を温めることで、自律神経のバランスが整えられ体温調節機能が改善されます♨️

③食事に気を付けよう

冷たいもの、甘いものは控えめにバランスの良い食事を心掛けましょう🍴

ビタミンEは自律神経をコントロールし、血行も促進してくれるので積極的に摂ってみましょう!

ビタミンEはナッツ類、枝豆、うなぎ、かぼちゃなどに多く含まれす🎃

④適度な運動

ウォーキングやお風呂上がりのストレッチなどをすると良いでしょう🏃

長時間座ったままの作業はなるべく避けて、こまめに体を動かしたりするようにしましょう🎵

まだまだ暑さは続きます💦

脱!冷房病!!

を目指して、食事などに気を付け元気に楽しく夏を過ごしましょう

セルフメンテナンス

こんにちは!

たまプラーザの整体・骨盤矯正
女性専門の治療院オリーヴボディケアでございますヽ(´▽`)/

最近では暑くなったり寒くなったりと寒暖差が激しく、体調も管理が難しいですね、そんな時はセルフメンテナンスが重要になってきます!

買い物に行くと季節の食べ物が並んでいますね!

その土地に合ったものや、季節に合ったものを取り入れることで体調も整いやすくなるそうです。

日本には四季の他に1年を24分割した二十四節気があります。

立春、や立冬があるように、立夏(りっか)もあります。

5/5頃で、ここから徐々に夏らしく暑くなりますよー気をつけましょうねと!いう季節という事です。

summer

またこの時期に旬を迎える食べ物には
アスパラ、じゃがいも、ゼンマイ、えんどうなどがあります。

それぞれ適量取ることで体にプラスの効果があるとされています。

アスパラ:熱を取り去り、体の渇きを潤す

サヤエンドウ:脾、胃の働きを高め、むくみを取り除く。

解毒作用もある。

じゃがいも:解毒作用、胃の消炎など胃に優しい食材。

でんぷん質も多く含むが、カロリーはさつまいもの半分、またじゃがいものビタミンCは熱を加えても壊れにくいので加熱も◎
ゼンマイ:体を冷やす作用があり、大腸、膀胱に効き老廃物を排出する働きをもつ。

などご紹介した食べ物の他にも旬を迎える食材はたくさんあるので、旬の食材を上手に取り入れて季節に負けない体を作りましょう( ´∀`)

ビタミンについてのお話

ビタミンについて

こんにちはヽ(´▽`)/

たまプラーザの整体・骨盤矯正
女性専門の治療院オリーヴボディケア

ブログ担当の美波です!!

今日はビタミンについてお話しします✨

みなさんにも慣れ親しんだ言葉だとは思いますが、意識して身体に取り入れているでしょうか?

食事が偏りやすい現代では、不足しがちになってしまいますね😥

そこで、どんなものに多く含まれているのか今回はご紹介したいと思います🎵

まず、ビタミンは三大栄養素(糖質・脂質・たんぱく質)をはじめ、他の栄養素の代謝や吸収を高めてくれる働きをしています!!

血管を丈夫にする、肌にハリや潤いをもたらす、活性酸素の害から身体を守るなど、身体を正常に機能させ、健康を維持するために利用されるのです✨

◆ビタミンA

「目のビタミン」と呼ばれ、疲れ目や視力回復に役立つ👀💡

・レバー

・うなぎ

・卵

・緑黄色野菜

油で炒めたり、脂肪分の多い肉や魚と合わせることで吸収率が高まります⤴

◆ビタミンD

カルシウムの吸収を高め、骨を丈夫にする💪

・魚介類

・キノコ類

・卵

キノコ類全般に含まれており、炒めたり天ぷらにするなどで吸収率アップします🍄

◆ビタミンE

高い抗酸化力で若返り効果!生活習慣予防にも!

・ナッツ類

・うなぎ

・かぼちゃ

・ほうれん草

ビタミンCと合わせると抗酸化作用をさらに高めてくれます⤴

◆ビタミンK

出血を止めたり、骨や歯を強くする!

・納豆

・小松菜

・ほうれん草

・ブロッコリー

ビタミンDと合わせてとることで骨粗鬆症の予防につながります💀✨

◆ビタミンB1

糖質をエネルギーに変え、疲労回復、精神安定作用がある!

・豚肉

・うなぎ

・レバー

・玄米

・豆類

ビタミンB1は熱に弱いので、加熱は短時間がオススメ💡

ニンニク、ネギ、ニラ、玉ねぎなどと合わせると吸収率を高めてくれます⤴

◆ビタミンB2

髪や肌の健康を保つ!口内炎予防にも!

・レバー

・うなぎ

・納豆

・乳製品

カツオやマグロ、バナナなどと合わせてとると美肌効果が一段とアップ✨

◆ビタミンB12

「赤いビタミン」と呼ばれ、血液を作り貧血を防ぐ!

・レバー

・カキ(魚介)

・イワシ

・のり

・しじみ

体内に蓄積しないビタミンで、とりすぎの心配がないので、意識して毎食とりましょう🐟

◆ビタミンC

肌にハリが生まれ、風邪などの病気予防にも!

・レモン

・イチゴ

・キウイ

・野菜

・さつまいも

熱に弱いのでできるだけ生でとりましょう!
たんぱく質と一緒にとると美肌効果をアップさせてくれます✨

今日からみなさんも意識してビタミンをとって、身体もお肌もキレイになりましょう\(^o^)/♥️

お風呂の入り方

疲れをとるお風呂の入り方

こんにちは(^-^)/

たまプラーザの整体・骨盤矯正
女性専門の治療院オリーヴボディケア

ブログ担当の美波です!

今日は、疲れをとるのに効果的な「お風呂の入り方」についてご紹介いたします!!

まず始めに、入浴の作用についてお話しします💡

1,温熱作用

身体を温める。手足の血管を開いて血液の流れを促進し、血行が良くなります。

2,水圧作用

お湯に浸かっている部分に対して水圧がかかり、身体の表面から内側に圧力がかかることで血液循環をよくします。

3,浮力作用

お湯の中では普段身体を支えている下半身への体重負担が減り、関節の痛みが和らいだりします。

では次に、疲れをとるのに効果的な入浴法の紹介です💡

【筋肉疲労に効く入浴法】

40℃のお湯に10分の全身浴♨️

全身浴による温熱作用が深部体温を上昇させ筋肉疲労の回復に効果的です!

【肩こりに効く入浴法】

・40℃のお湯に10分の全身浴♨️

・38℃のお湯に20分の半身浴+42℃のシャワーを3分背中から頚の付け根にかける♨️

体への負担が小さく、リラックス効果のある半身浴も、熱めのシャワーを組み合わせれば40℃での全身浴と同じくらいにの効果が得られます!

【眼精疲労に効く入浴法】

42℃のお湯を片目に3分ずつ当てる♨️

PCやスマホを多く使う現代では、知らず知らずのうちに眼精疲労を蓄積してしまっています。

そうした眼の疲れにもシャワー浴は効果的です。

眼に直接温かいシャワーを当てることで、温熱作用により眼の疲れを早期に回復させます。

お風呂にはさまざまな疲れを緩和する効果があります。

1日の終わりにお風呂に浸かって、忙しい毎日のリセットをする時間を作ってみてくださいね

小顔矯正オプション始まりました!

小顔矯正オプション

人生で一番素敵な小顔に

待望の小顔矯正オプション始まりました!

 icon-check 口内・頭蓋骨調整を行い小顔になれます。

  顔の左右のバランスを整え美しく仕上げます。

  むくみを無くしフェイスラインを整えます。

  立体的でメリハリのある小顔になります。

技術料金 : 4000円(税抜)

※通常コースにオプションでお付け頂く施術になります。

 

ー 大好評受付中 ー

今すぐ施術者にお申し付けください!
小顔矯正オプション

朝の整体勉強会ーストレッチ編ー

恒例!朝の整体勉強会

いつも【たまプラーザの整体|女性専門の治療院オリーヴボディケア】の記事をお読み頂きありがとうございます

効果的なストレッチについて勉強会を実施しました。

皆様にも出来るストレッチもお伝えします!

是非一緒に整体(健全な体)を手に入れましょう!!

ストレッチ風景1

本日勉強したストレッチは4種類

1 . 骨盤を開かせるストレッチ

(写真左上)

骨盤は開いて閉じるのが理想!

開いてるだけ、閉じているだけでは本来の骨盤の機能を発揮できません。

常に緊張状態の人、リラックスできない人、にはこちらのストレッチが効果的!

骨盤が開くことによって、副交感神経が働きリラックスモードになり良く眠れる事ができます。

2 . 身体の全面と側面を伸ばすストレッチ

(写真右上)

主に腹筋群、腸腰筋を中心に伸ばしていくストレッチです。

腰・背中が痛い方にオススメです。

骨盤に繋がっている筋肉が伸びるので、腰にかかる負担が軽減されます。

3 . 臀部(でんぶ)、肩甲骨、体幹を伸ばすストレッチ

(写真左下)

肩・背中・腰・をひねると痛い人にお勧めのストレッチ。

このストレッチは上半身と下半身の筋肉を同時にひねって伸ばすことが出来ます。

4 . 内転筋、肩甲骨を伸ばすストレッチ

(写真右下)

一般的に『肩入れ』と言われるストレッチです。

股関節に痛みを感じる人にオススメです!

内転筋(太ももの内側)は身体の中でも大事な筋肉のひとつですが、意識をしないとなかなか使われないものです。

このストレッチをする事で内転筋が伸ばされ、股関節がゆるみます。

骨盤と肩甲骨は連動して動くため、肩甲骨を動かす良い運動になります。

ストレッチ風景2

今回勉強会で行ったストレッチは随時必要な患者様にお伝えして行きます!

気になるストレッチがあった方はぜひぜひ当院スタッフまでお問い合わせ下さい!

みなさまにオススメのゴマちゃん体操です!

こちらは院長によるゴマちゃん体操のストレッチです。

みなさまぜひぜひご自宅でお試し下さい!!